ニュースリリース

2022年9月17日

沿線が色づく秋に訪れる・源泉かけ流しの檜風呂付の和室に泊まる!
~SLが見える宿~ 大井川鐵道 川根温泉ホテル宿泊パック

寸又峡・接岨峡・奥大井湖上駅など、大井川鐵道沿線には紅葉を綺麗にご覧いただける景勝地がたくさん。大井川流域の紅葉をじっくりと楽しみたい方にピッタリな「秋の川根温泉ホテル宿泊パック」を企画しました。彩り溢れる秋の大井川鐵道のご旅行に、是非ご利用くださいませ!

この旅行商品のポイント

  1. 昨年からアップグレード!大井川鐵道が2日間全線乗り放題の「大井川周遊券」付き!
  2. 温泉と食事が自慢!「温泉宿・ホテル総選挙2021」ビュッフェ部門中部エリア1位の大井川鐵道 川根温泉ホテルに宿泊!
  3. お部屋は川根温泉ホテルの最上等客室!宿泊中はいつでも源泉かけ流しの温泉に入れる「源泉かけ流し 檜風呂付き和室」に宿泊!
  4. SLも宿泊も手間いらずで予約!
  5. 行きたいところ、見たいところを自由に計画!ご自身で行程を作れるフリープラン!

旅行商品の詳細

  

旅行商品の名称 ~SLの見える宿~ 大井川鐵道・川根温泉ホテル宿泊パック
募集日
2022年11月10日(木)~2022年11月15日 (火)・2022年11月17日(木)~2022年11月26日(土)
※出発日基準
旅行代金

大人 24,300円~33,800円
小人(小学生) 10,600円~17,800円
幼児(1歳~未就学) 4,000円

※0歳のお子様は、SLのお席を必要しない場合は無料で承ります。お席が必要な場合は幼児料金を申し受けます。

セット内容

大井川周遊券 (2日間用)、1日目の「SL急行 かわね路1号」の指定席急行券、1日目のご昼食(お弁当)、川根温泉ホテルでのご宿泊 (1泊2食付き、源泉かけ流し 檜風呂付き和室)、主催旅行保険代

行程

フリープラン
※行程1日目 新金谷11:52発→千頭13:09着 「SL急行かわね路1号」以外はご自由にご旅行ください。

催行人員 20名(2名様から催行・2名以上でお申込みください)
募集チラシ ※お申込み前に必ずご覧ください。

申込み Webフォームで受付

お支払い方法 コンビニ決済 ※事前決済

モデルコース・宿泊パック活用例

※以下の行程は一例です。ご旅行1日目「SL急行 かわね路1号」のご乗車以外は自由に行程をご計画いただけます。

行程1日目

場所 時間 備考
金谷駅 11:26発 ご出発地からJR線などの公共交通機関をご利用のお客様は、金谷駅で大井川鐵道へお乗り換えです。
大井川本線 新金谷行 普通電車
新金谷駅 11:29発
11:52発
駅前の「プラザロコ」にて、お弁当をお受け取りください。
ご出発地からお車でお越しのお客様は、新金谷駅の有料駐車場をご利用ください。
SL急行 かわね路1号

SL列車で昭和レトロな列車旅。旅情あふれる昔懐かしい客車の車内で、一路千頭まで。SL車内でお弁当をお召し上がりください。
千頭駅 13:09着
13:35発
閑蔵線バスへお乗り換え

早めに宿にチェックインする前に、バス停から眺められる絶景ポイントへちょこっと立ち寄ります。

閑蔵線バス
湖上入口バス停
(奥大井湖上駅 ビューポイント)
13:58着
14:16発
奥大井湖上駅の絶景をビューポイントから撮影!約15分間、景色をお楽しみください。
閑蔵線バス
千頭駅 14:40着
14:42発
大井川本線へお乗り換え
大井川本線 新金谷行 普通電車
川根温泉笹間渡駅 15:16着
徒歩10分 (800メートルほど)
大井川鐵道 川根温泉ホテル 15:30 チェックイン 早めにチェックインしていただき、自慢の温泉とバイキングをご堪能ください。

15:33には、SL急行かわね路2号がホテルの前にかかっている大井川第1橋梁を通過します!

行程2日目

場所 時間 備考
川根温泉ホテル 9:15発
徒歩10分 (800メートルほど)
川根温泉笹間渡駅 9:30着
9:37発
大井川本線 千頭行 普通電車
千頭駅 10:15着
10:20発
井川線 (南アルプスあぷとライン) に乗り換え
井川線 (南アルプスあぷとライン) のトロッコ列車に乗車

日本で唯一のアプト式ラックレール区間や、1日目に上から見下ろした奥大井湖上駅付近の絶景、河床からの高さが日本一を誇る「関の沢鉄橋」など、井川線ならではの車窓風景をお楽しみください。
閑蔵駅 11:48着
11:50発
閑蔵線バスへお乗り換え
閑蔵線バス
千頭駅 12:20着
13:20発
千頭駅周辺で昼食
寸又峡線バス
寸又峡温泉入口バス停 13:58着
14:00発
寸又峡プロムナードコースを散策(約90分間)

トリップアドバイザーの「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋ベスト10」に選ばれたSNS映えポイント「夢の吊り橋」を含むウォーキングコースをご散策いただきます。寸又峡の紅葉と、エメラルドグリーンの美しい湖の景色をお楽しみください。

寸又峡温泉入口バス停 15:45着
16:02発
お帰りの行程に余裕のがあり、日帰り温泉を利用される方は17:22発の最終バスもご利用いただけます。その場合、新金谷駅の到着は19:35・金谷駅の到着は19:40となります。
寸又峡線バス
千頭駅 16:40着
16:55発
大井川本線へお乗り換え
大井川本線 金谷行き 普通電車
新金谷駅 18:04着 マイカーをご利用のお客様は新金谷駅でお降りください。
金谷駅 18:08着 JR線へお乗り換えのお客様は、電車の終点 金谷駅でお降りください。

このモデルコースに関する補足事項

  • ご出発地より新幹線などで大井川鐵道へお越しの方は、経路や列車の時刻をご自身でお調べください。
  • 15時前後は、チェックインカウンターが混雑してる場合ございます。ホテルから15:33のSLの通過をご覧になりたい場合は、ラウンジや屋外テラス等の公共スペースも併せてご利用ください。
  • ホテルでのご夕食バイキングは、17:00~・19:00~の完全2部制です。19:00~の回は混雑が予想されます。
  • ホテルでのご朝食バイキングは7:00~9:30 (最終入場 9:00) となります。
  • ホテルの大浴場のご利用時間は~24:00・6:00~9:00となります。
  • 行程2日目の井川線は、バスへの乗り換えがしやすく、井川線の車窓の見どころを多くご覧いただける閑蔵駅までの区間のご乗車をご案内しております。
    奥大井湖上駅(11:24着 → 湖上入口バス停 11:56発)でお降りいただくことも可能ですが、バス停までは急な階段と山道を20分ほどご移動いただく必要がございます。
  • 寸又峡温泉入口バス停がバスの発着場所となります。ただいまの時期、バスは「寸又峡温泉入口バス停」で折り返しておりますので、夢の吊り橋への遊歩道に近い「寸又峡温泉」のバス停にはバスが乗り入れておりません。ご注意ください。
  • 夢の吊り橋は、混雑時は片道通行規制となる場合があります。片道通行規制時は、吊り橋を渡り終わった後に200段の急な階段を登っていただく必要がありますので、自信のない方はプロムナードコースの「飛龍橋」から吊り橋と湖の景色をお楽しみください。
  • 寸又峡温泉で日帰り入浴をされるお客様は、各施設の営業時間を事前にご確認ください。
  • 寸又峡温泉入口バス停 17:22発のバスが最終便となります。乗り遅れてしまいますと、翌朝までバスはございません。十分にご注意ください。
▲ ページのトップへ戻る